<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日々 水無月

d0157070_14442291.jpg


6月総まとめ。

◆朝ウォーキング

積もりに積もった運動不足。
パートとはいえ定時に電車に乗り、群衆をかき分け、
オフィス内でプリンタ、トイレ、休憩、作業をし、
帰りに寄り道や買物していた運動が全て無くなり、4ヶ月。
どうも身体のラインが膨張気味。疲れ気味。

朝型の特質を活かし、ウォーキングを始めました。
6時〜7時、約5kmの早足とストレッチ。
かなり快調。


◆学校

「サマーフェスティバル」という名目の土曜参観。
クラスごと(といっても2年生のみが2クラス)や委員会ごとに、
ゲームを考え、半分ずつお客になったり、紹介者になるという試み。
文化祭みたいな雰囲気。

紙ひこうきとばしゲーム、ペットボトルボウリング、
図書委員会の絵本あてクイズ、保健委員会のウィルス倒し的当てなど。
放送委員会の「音楽クイズ」は、委員が歌った曲を覚えて歌うという企画。
歌う子の音程がそれなりに小学生なのでおかしくてツボ(笑)。

今時の学校は本当によく考えているなぁと思う反面、
本当に大事なことはまだまだ他にある、という思いも。
そこは親が与えればいいけれど。


◆グリーンカーテン
昔から成功したことのない「栽培」。サボテンも枯らした記憶が。
それでも念願のグリーンカーテン、急に思い立ち一式購入。
もうゴーヤの苗もほとんど売ってないという時期外れ。でもいいの。

カーテンにはほど遠い…
とりあえず育ってくれたら嬉しいな。


◆伴奏やさん

そして6月最終、29日は久々の大仕事でした。
某発表会の伴奏やさん。合唱、ソロ7組ほどの伴奏。これがなかなか大変でした。
どれも素晴らしい曲なので…。歌い手もなかなか勉強家の方ばかり。
これがド素人だったり、超プロならある意味楽だったりするのです。

ちっちゃな事故があちこちあったのですが、演奏後の充実感は楽しみました。
そして、反省と課題いっぱいです。修行あるのみ。
d0157070_15134162.jpg

[PR]
by harusho71 | 2014-06-30 14:43 | 生活-la vie diverse

突然の!

マイペースだけの生活だと何故かブログ更新を怠る?
ブログにまとめるのは生活の仕切り。
その必要を感じないのかもしれません。

午前は家事、PC仕事、練習などこなし午後はレッスンの日々に、突然の電話。
私の活動のベース、歌曲協会の一大事。

「ルルー先生が来日している!」

来日、講習予定はちょうど一ヶ月先のはず。
なのに、すでに来日。

ルルー先生は常時、指導と演奏で世界中を回る超多忙ぶり。
さらに6月、パリ音楽院、念願の教授選出戦出馬とのことで心身ともさらに多忙。
そのため、当協会代表、マダムMとのやりとりを誤解した様子。
6/26来日と散々確認したにもかかわらず、5/26に来日。

薄謝で来て頂いているため、飛行機は変更できない安いチケット。
ホテルはなんとか空きがありました。
協会としてはとりあえず、誤解は先生の方だったと判明、安心も束の間、
滞在中をどう過ごしていただくか?

本来はミスした当人がやりくりし、予定の来日を敢行すべきですが、
もし自分がその立場なら…と、日本人の美しきおもてなし精神と協力体制を総動員。
「とにかく先生に楽しく過ごしてもらい、私たちも楽しもう!」



マダムMが長年の教授職を昨年退官し、時間とお金、人脈をフル回転。
昨年はフランスでの歌曲講習会に大勢参加したメンバーも集まりました。
お陰で京都、奈良、そしてミホミュージアムという珠玉の観光も一緒に楽しむことができました。

d0157070_1012286.jpg



予定より一ヶ月早いけれどレッスン希望者も多く、3日間は先生の
音楽を存分に楽しむことができました。


先生の音楽、知識は単に量ではなく(それもすごい量だけど)、やはり知識とオリジナリティ。
今回は観光もたくさん同行して、彼の視点の面白さ、人間性の高貴さそのものが私にはすばらしいレッスンとなりました。
[PR]
by harusho71 | 2014-06-25 10:11 | 生活-la vie diverse