<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

楽しい夏休み

原因不明の発熱。いつも1日で完治!強い。
d0157070_14514920.jpg


d0157070_14515069.jpg

d0157070_14515064.jpg


初クリスピー
d0157070_14515052.jpg


初いずみホール鑑賞。たま姉への花束。
d0157070_14515061.jpg


magatama。おいしい!
d0157070_14515073.jpg


ママは通常の仕事、子どもは保育園、ですが、あちこちの話題は夏休み。うちも来年は保育と宿題にアタマ悩ます夏休み?でも今からすでに8月後半の渡仏計画のため入念な準備中…目標や夢があるってスバらしいF99F.gifF99F.gifF99F.gif
[PR]
by harusho71 | 2012-08-28 14:51 | こども-l'enfant

じいじとショウの書簡

2012年5月X日
しょう
じいじいつもありがとうぶろっくでおはなありがとう
またぶろっくでおはなつくってせんばしょう

じいじ
はい、はい、また、作って遊びましょう。明日は行けないのですが、来週の水曜日、6日にお迎えに行きます。
d0157070_1356514.jpg


2012年7月X日
じいじ
しょうちゃん、こんばんはー、あさって、すいようびはおむかえにいきます。おくがいぶーるはしょうちゃんもおよげますか?

しょう
はい。じいじおよぐのとくいです。じいじだいすきです。じいじ、ずーっとまえにじいじのガラスのおしごとのところがだいすきです。ずーっとずーっとまえにかき氷がおいしかったです。じいじってかっこいいね。しょうです
d0157070_1356498.gif
d0157070_1356470.gif
d0157070_1356486.gif


2012年8月X日
しょう
じいじいつもありがとう
d0157070_1356521.jpg


じいじ
じいじはこんなになってしまいました。
d0157070_1356547.jpg

[PR]
by harusho71 | 2012-08-25 13:56 | こども-l'enfant

いじめと宗教

先日の礼拝で「いじめ」を題材にされました。

お説教の要旨:

人間が群れる動物である限り、内と外が発生する。仲間か、そうでないか。そして群れる限り摩擦は避けられず、そのストレスを内部でぶつけあうことも避けることはできない。

キリストも差別をした。当時の世情でユダヤ人の中ではギリシア人のことを下に見ており、病気の子どもの癒しを求めキリストの元へやってきたギリシア婦人に、その子を「子犬」呼ばわりする。しかしその婦人の反論に子を想う母の気持ちを汲み、子どもを治す。

「いじめ」問題が取沙汰され、最近では各界の著名人、アスリート、芸能人がいじめられた体験を告白している。その人たちはそれを経て強くなった。

元々8万5000年前は人類はアフリカから誕生し、その自然や社会からはみ出して(いじめられ)ヨーロッパ、アジアへ人類が渡っていった。ヨーロッパでいじめられ追い出された人たちでアメリカが建国された。

私たちも「私なんか」「若くないから」「出来ない」とすでに自分を差別している。

いじめは、ある。その弱さに神は寄り添っており、いじめを体験することで偉大な人となる。


****引用終わり


宗教とは。イスラムではそれは律法(コーラン)であり、キリスト教では愛。仏教では極楽を目指し、宇宙論では万物を受け入れる。

どの宗教でも論ぜられますが、「神も間違いを犯す」。それをも含め盲目的に受け入れられると教徒となれる。

神は他の神を認めないし、人間に無茶ぶりをする。思いつきで人間に事故や不幸を与えたりする。それでも信じる。どんなにどん底でも「神様がいてくれる」と信じることが希望となる。


だから宗教があっても戦争も虐待もいじめも起こるんだと思うよ(業務連絡・笑)
神は人間を助けるためにいるんじゃない。人間が「助けてください」と求め「いつもありがとう」と感謝するところにいる。と思う。


その存在は神でなくても、家族でもアイデンティティでもいいのかもしれない。でも「火災保険」「地震保険」とかいう個別特約ではなく、「総合保険」的などんな災難でもカバーします、みたいなのが宗教かもね。
[PR]
by harusho71 | 2012-08-21 21:15 | 生活-la vie diverse

日曜礼拝。毎回清々しく無になり、世界を考えるひととき。
今回は「いじめ」について大きな世界で考えることができました。詳細はまた後日。

その後、ふと思い立ち、毎年西宮市大谷記念美術館で催される『ボローニャ国際絵本原画展』へ。
d0157070_2104071.jpg


入り口に巨大な赤と黒で描かれた赤ずきんちゃん。
d0157070_2104045.jpg


展覧会は撮影禁止でしたが、撮影しても意味が無い。
やはり原画の繊細さ、表現力は違う。

絵本は一般の本よりも紙質やサイズなど規格外で製作されていますが、それでも原画の魅力は表現しきれていなかったんだな、と思い知ります。この展覧会は毎回行きたいと思いながらかないませんでしたが、これからは毎年行きたいな。

一枚一枚から発する物語の空気…
私はよくチラシ作成するのでデザインで人を惹き付けるための工作は心がけますが、やっぱりアマチュア。プロの材質の扱いやデッサン力、何よりイラストにこめる魂が違う。

私にはデッサンや美術表現の技術は無いし、磨いてはいきたいけど、音楽で、一曲や一音にこの表現力や魂を込めることを心がけたい、と思い至りました。


d0157070_2104029.jpg

この絵本閲覧コーナーは心地のいい椅子がいっぱい。たくさんの絵本が読めて楽しかった〜。
ショウが気に入って「買って」とおねだりするのがどれも2、3才児用のやさしい絵本…。こういうの
「いけない」と思いながらどうしてもこれにお金は出したくないワタシ…だめだね。本人が好きなものが一番感性がのびるはず。だけどそろそろ「物語」を一緒に読みたい、と背伸び=欲が出ます。


館内のカフェは中庭がキレイで癒されました。
d0157070_2104094.jpg

[PR]
by harusho71 | 2012-08-19 21:00 | 生活-la vie diverse

夏の再会

今年も幸運なことにスケジュールが合いました…
d0157070_8271971.jpg


フランスから帰省中のYちゃんたちと再会!
d0157070_82719100.jpg

お絵描きしたり、ねんどしたり
d0157070_827191.jpg

和太鼓コンサート
d0157070_8271946.jpg

メインイベント、夏の畑
d0157070_8271929.jpg

早朝のテラスでカフェ。これが、人生の目標かもしれません。
d0157070_8271916.jpg

おみやげにいただいた!待望のフランスの塩と朝摘みトマト。
d0157070_8271974.jpg


1泊2日だけでしたがしっかり遊んで、夏を感じられました。emikoちゃん、ありがとう!

人生って命を与えられたもの同士が触れ合うことだ、と思います。
人と人、土や自然の恵み、時間、健康。
[PR]
by harusho71 | 2012-08-14 08:27 | こども-l'enfant

おやすみ

d0157070_21213754.jpg

今日も暑かった…

でもたくさん遊んで、学んで、笑って、大事な1日。


あすもたくさん、楽しもう。


おやすみ。
[PR]
by harusho71 | 2012-08-02 21:21 | こども-l'enfant