<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

北斎展

d0157070_106219.jpg


京都で開催の『北斎展』に行ってきました。

北斎生誕250年を記念し、ホノルル美術館所蔵の5000点が日本全国を回っているそうです。浮世絵は外国で人気がありますが、北斎はまた特別。手塚治虫に匹敵するアイデアと筆力、独特のセンス。改めて思い知りました。


元々はミシェル・オスロのアニメ『プリンス&プリンセス』
d0157070_10934100.jpg


影絵の趣向で美しい映像。世界各地の民話を元にオスロが書き下ろした短編6話。登場人物は3人。吹き替えは松尾貴史と原田知世、穂積隆明。「日本むかし話」のように3人が声色を使い分け演じます。

その中で日本を題材にした物語は北斎のデザインからイマジネーションを膨らませたものです。こうして逆輸入的にその素晴らしさを知りました。


このDVD、なぜかショウが気に入り、ヘビロテ。美しい色彩とやさしい物語口調が気に入っているようです。こういうのを気に入ってくれると親としてはウレシい…プリキュアやたまごっちとかより!



閑話休題。北斎。

改めて知りましたが、生まれた時から絵筆を離さず描き続けた彼ですが、私たちがよく知る作品はほとんど50才以降のもの。そして90才で亡くなるまで常に絵画の革新を求めた人。着るもの、食べるもの、住まいに無頓着。とにかく汚かったらしい。食事処の隣に住み、客人へのお茶も食事処の小僧に運ばせ、三食出前だったらしいです。


一度見たら忘れられない赤富士。
d0157070_10185967.jpg


ヨーロッパの芸術家に驚きと影響を与えた波裏。
d0157070_10185391.jpg


どれも「ありえない!」構図とデフォルメ。それは手塚や宮崎駿の偉業に重なって思えます。江戸の風景を描いたものが多いですが、一枚の絵で劇的な一瞬や風俗がよく伝わり、ある意味写真より伝わってきます。


京都の展覧会は3/25まで。のち東京、福島へ回ります。
[PR]
by harusho71 | 2012-02-28 10:06 | 生活-la vie diverse | Comments(4)

SOHO計画

今年は大殺界3年目(12年周期で、うち3年間不遇の大殺界、という四柱推命)。来年からは芽吹き好調期に入る予定(笑)あと一年は地道に勉強し、次のチャンスを捕まえる力を蓄える年、という定義。

それにとらわれはしないけど、ある程度、自分の意思ではない大きな運気の流れは感じたい。


今年は厄明けの気配か…色んな友人、知人にウチカフェに訪ねて頂ける機会が増えました。

ほとんど独り者的にモノが少ない我が家。でももっともっと〜捨てまくって片付けて、目標はカフェ化。

そしてSOHO化。いわゆる自宅オフィス。


ここ何ヵ月か、IKEAカタログと自宅採寸を重ねに重ね…

ピックアップサービス(倉庫から店員が品物を探して積込→宅配)がキャンペーン割引もあり…


昨日ガンガン買ってやったわぁーオラオラΨ(`∀´#)ウシ


オフィス仕事終わってからシャトルバスに乗り付け、一時間買いに買って(デスク、チェア、書棚2つ)、ピックアップと宅配頼んで、お決まりのシナモンロールとカフェで一息→6万なり。安い。



28日到着予定。
たまたま「日曜大工がしたいわぁF8EE.gif!」という方がおられましたらぜひいらしてくださいΨ(`∀´#)ウヒ


あ、貸してもいいインパクある方もご一報ねがいます(これは業務連絡、だなー(笑)etsuさん、また別途連絡します)
[PR]
by harusho71 | 2012-02-23 08:25 | こども-l'enfant | Comments(6)

画伯への道(笑)

ずっと、ずーーっと、絵は見るのも描くのも好き。

芸大学生時代はプロ目指す方々が多すぎて、そんなん口に出すのも憚られるし、売店のグッズは本気すぎるし、自ら描くというのは自然と遠ざかり、鑑賞一筋に。


以来ずーーっと「いつかは基本から習いたいなぁ」と思いながら日々に追われ。


先日思い立って水彩色鉛筆購入。こういうのはホントにはずみ、ですね。


ドイツ製のkarat24色。キレイ〜。
d0157070_22403591.jpg


満を持して…初筆おろし。サッと描いてみました。水筆でにじませると途端に雰囲気でます。
d0157070_22403510.jpg

やっぱりちゃんとデッサン勉強したいなー…
[PR]
by harusho71 | 2012-02-18 22:40 | こども-l'enfant | Comments(8)

買う?買わない?

ブログがなかなか書けませんが日々淡々と楽しく過ごしております。

平日はパートとピアノ業。朝と夜が子どもとの時間だけど、家事に追われ、なかなか一緒に遊べません。できるだけ一緒にいてやりたいけど…ショウも独りでDVDやお絵描き、ままごとを楽しもうとしてますが、やっぱり「いっしょにあそぼー」と言ってきます。

金曜夜〜土曜は実家でレッスンなので一緒にお泊りですが、ここではじいじばあばが間髪おかず一緒に遊んでくれて、甘やかしてくれるから、ショウは実家がだいすき!ずっと泊りたい!と帰りたがらない。そりゃそうでしょう。


それは大変結構な人間関係なのですが、子の成長とともに問題が育ってきました。

今まで買物に行って「おねだり」がほとんど無かったのに、最近ヒドい。


もちろん絶対欲しいもの、ずっと大切にしそうなものしか買いたくない。そうしてきたからおねだり自体しなかったのですが、じいじばあばは

1 目的もなくショッピングセンターに連れて行く
2 売り場を歩く。当然「かわいー!ほしい!」となる。
3 無闇に「買わない。高い、お金無い」と発言する。
4 結果「安いのじゃないとあかんねんなぁ?」と卑屈発言。さらにじじばばは「代わり」に安いものをさんざん買い与えて、すぐに放置、大事にしないものがいっぱい。シール、ガチャガチャ…



高いから買わないんじゃない。本当に欲しいものを、目的と愛情と計画性を持ってゲットするべき。「代わり」は結局一時しのぎ。そのお金こそもったいない。

価値観の違いやし、じいじばあばの楽しみだから手は出せないけど、人格形成につながるこのループ。しばらく厳しい監視とフォローが必要そうです。



今、ショウが心底欲しくて、大事にするだろうから買ってあげたいものはディズニーストアのホイップパフィーとたまごっち。
d0157070_634653.jpg
d0157070_6345860.jpg



ほんとはこういう「心底欲しいもの」と引き替えに、ごっちゃごちゃのガチャガチャおもちゃを捨てさせる交渉したいんだけどなー…
[PR]
by harusho71 | 2012-02-14 06:59 | こども-l'enfant | Comments(10)

グルメランチ!

某マダムコーラスの伴奏。

某ミッション系女子高で中学、高校、大学時代にコーラス部だったマダムたちは結婚、育児、仕事などをこなしながら、ずっとコーラスを続けてらっしゃいます。人数は少ないですが、もう2~30年いっしょに集まってきた仲間たち。お互いの生活での色々も知り合い、全く気兼ねなく、でも細やかに気遣いあい…これぞ仲間のすばらしい絆。

それにみなさんステキ!実はほとんどみなさん孫もいる50代以上。みなさん女子高で正統派で本当の女子力(家事、社交、礼儀)を磨き身につけた方達。いつも華やかでおしゃれ。でもお金にあかせたおしゃれではなく、生活を楽しむマダムたちです。



今回は今年初のレッスン。新年会を兼ねて車を出してランチをごちそうになりました。
大阪最大級の公園、服部緑地内のレストラン。


まずはご覧あれ、食材の饗宴…和食のビュッフェでした。

品数が多いので、思い出す範囲で。
d0157070_18194651.jpg

おこげのあんかけ、うずらのトマトあんかけ、あさり御飯
もずくゼリー寄せ、ごま豆腐、人参スープ、なす田楽、ムール貝…

d0157070_18194697.jpg

生いちじく生ハムのせ、干し柿とアスパラのクリームチーズのせ、かにしゅうまい、生麩と抹茶ゼリー寄せ、いくらおろし白菜巻き、ヒヨコ豆のカレー、鶏グリーンカレー…

d0157070_18194632.jpg

エビチリ、えりんぎ、タマゴのレンコン巻き…
d0157070_18194620.jpg

デザート:さつまいもレモンゼリー、桃のブランマンジェ、いちじくワイン煮…


全て!食べ放題です。全て!美味しかった。

奇をてらった組み合わせではなく、計算された細かいレシピ。どんどん新しいお皿が補充され…圧倒されました。和食系なのであっさりしてるからもたれない。

これで大人2100円。ロケーションとお料理で決して高くはないと思います。

d0157070_18194626.jpg

ガラス張りで緑地公園の日光が大きく差し込み、外は極寒でしたが部屋は極楽〜

ステキな人生の先輩方。
d0157070_18194646.jpg

[PR]
by harusho71 | 2012-02-03 18:19 | 生活-la vie diverse | Comments(2)

節分

d0157070_9175795.jpg

先日の参観で作った鬼。太陽の塔みたい。ポイントは前髪と青い目。金棒はピンクでかわいくキメるわよ( ̄〜 ̄)ξ


保育園での「節分の集い」ではメインイベント、鬼の登場!泣き叫ぶ子どもたちの写真を掲示してくれています。残念ながら親は参観できません…クリスマス会よりこっちの方が断然面白いだろうになぁ〜!


年長さんはさすがに「あれはニセモンやでぇ!後ろにチャック付いてるもん!」

子どもめ…そうは済ませへん。

私「あのチャック開けたら何が入ってると思う?
…本物の鬼が入ってる!かもなぁΨ(`∀´#)ニヤリ」

年長「……ふーん…知ってるし(小声)」


今年の恵方は北北西。心の鬼、悪い運気をぶっ飛ばしましょう!


ちなみにショウに聞いてみた。
「ショウちゃんの心に鬼はいるの?」
「ウン!ピンクのおに」だそうです。
[PR]
by harusho71 | 2012-02-03 09:17 | こども-l'enfant | Comments(2)

2月1日 日記

ウチの近所には美味しいレストランがいっぱい!
道路挟んだ真向いに度々メディアにも登場する「393°F(華氏393度)」というハンバーグレストラン。

今日はパート先の先輩同僚方を我が家にお招きし、ランチ…


百聞は一見にしかず。


↓鉄板で仕上げるトマトオムレツ。
d0157070_22511018.jpg


↓手前が葱たーっぷりのハンバーグ(が見えない!)。葱塩ソースでいただきます!奥はサイコロステーキ。これも柔らかそう〜!薄い食パンに供されてやって参りました。
d0157070_2251108.jpg

d0157070_2251107.jpg




パートは某信販会社の督促業務。オンガクなんてやってると社会、会社に疎いのですが、ここで「一般常識」と「一般非常識」を知ることができます。顧客でもかなりな性格、人格に触れることができますが、げにおそろしいのは同じ職場のモンスターたち…

今日の集まりのように、価値観合う仲間同士でガス抜き!普段「え?あれってどうなん?」的な非常識同僚やシステム、上司をメッタ切りに品評してすーっきり!


****
解散後、ショウのスイミングへ。

ショウは最初2、3回は見知らぬ環境に大泣きしましたが、元来泳ぐのが…というより浮かぶこと、水中で遊ぶ浮力がだいすき!お風呂でも潜ったり、腕を水中で脱力しぶら〜んと浮かぶのを味わっています。スイミングの最中も常にニコニコ。

でもね、やめるんです(爆)!ワタシが「お稽古ごとの送り迎え」がイヤになった、それだけで…。

元々習わせたのは家庭で味わえない感覚を体験するためでしたが、今は充分水中の浮力をマスターしたので目的達成。スクールでは5mくらいをグルグルバタバタ回るのみ。パート先から駆けつけ、終わってからまたレッスン、疲れてショウはぐずるし…。1時間バシャバシャ体験のために私の半日を割けません。代わりに月イチ、スパワで勘弁してくれぃ。


最終日今日は進級テストだったのですが、飛び級で5→7にしてくれました。
…コーチ、ありがとう!頼んないと思ってゴメンナサイ(笑)事前に次月更新しない旨をお話した際、「ショウちゃんとはウマが合うんですよー」とフランクに話してくれて、私も小学生になったらまた通うのにはやぶさかでないのでぜひよろしく、なんて話してたんですが。まさか最後に嬉しいプレゼント。かなりオマケだと思いますが、次回ヒヨコでなくて、カニから始められるのは嬉しい。
d0157070_22511090.jpg


****

そしてそして。昨夜からノドがいがらっぽい。葛根湯、生姜湯、カイロ、ビタミンCで集中治療を試みたけどズルズル長引く予感…許すまじ。お医者さんで薬貰おう。

で、受診の結果…
d0157070_22511048.jpg


妊娠!

…ではなく、インフルエンザ陽性 orz.....
「軽いインフルエンザですねー」

軽いッて何(笑)?
お薬で3日で治るでしょうって。確かに軽い。
[PR]
by harusho71 | 2012-02-01 22:51 | 生活-la vie diverse | Comments(4)