<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

12/29 年末

仕事納めの打ち上げ!

yoriさんとしゃべりにしゃべった濃い2時間(しか喋ってないのね〜)。仕事、生活、教育…価値観が同じ人とのおしゃべりを楽しみつつ、価値観が全く違う人が世の中8割?と最近思います。


音楽を志し、音楽の道を目指す仲間が多かった中高時代。学生時代は芸大で、周りは全て音楽、その他芸術を志す仲間ばかり。卒業してからの仕事や勉強もずっと専門職。バイトや語学学校などで出会う友達がわずかに「世間一般」。恵まれている反面、世間が狭すぎー!


もちろん音楽を生業としていても価値観の違う人は多く、一般(?)で知り合ってこうして同じ価値観を楽しめる人もいる。

もっともっと広い世界でもブレない、そしてたくさんの人と分かち合える自分を磨く!



d0157070_21155150.jpg


西梅田のカフェ。高級ホテル、デパート郡を見下ろす、都会の空気を切り取った空間カフェ。自然や天然を感じられる生活も好きだけど、こういうモダンさも捨てられない!



毎年恒例になってきた、年末ごほうびチーズ。
d0157070_21155180.jpg

阪神のチーズ売り場は充実していて、お得パックが出ています。フランスに比べたらバカ高いけど、しょうがない!年末年始、素敵な時間を作って味わいます。


みなさま、良い年末を、そして良い新年をお迎えください〜!
[PR]
by harusho71 | 2011-12-29 21:15 | 生活-la vie diverse

12/24、25

アドベントカレンダー最後のチョコレート
d0157070_6573426.jpg


夕方からイヴのキャンドルライト礼拝へ。
お説教は《自分の仕事が好きになる》。

当時、最下級と言われた羊飼いの仕事。その彼らが天使の啓示を受け、一番最初に神の御子を拝みに行った。全ての仕事に意味があり、幸せがある、と。


ディナーはお好み焼き。
d0157070_6564133.jpg





その夜、プレゼントを深夜にするか早朝にするか迷って、夜配置。

朝6時前、私も寝過ごしているとショウが先にフェ〜ンと泣きながら起床。
「サンタさんに会いたいー…」

…夜プレゼント置いといて良かったーー、と少々焦りながら
「あれ!?これは?プレゼント!?」

プレゼントなのか、母の片づけ忘れの袋なのか、いまいち気づかないショウ。真っ赤な包み、金色のリボンなどで「いかにもプレゼント」にした方が良かったか?


d0157070_6582438.jpg


中身はプリキュアのブーツお菓子とクリスマスしかけ絵本。
我が家ではできるだけサンタさんに注文するのでなく、サンタさんが何かくれるかもしれない、というスタンスでいきたいですが…今の所、他の子が何もらっていても気にしていない感じなので続行。


年末29日まで仕事が続き、ひたすら日常。
年賀状、大掃除…少しずつやらなきゃなぁ。
[PR]
by harusho71 | 2011-12-28 07:08 | 生活-la vie diverse

けんかのあとは

…いいうたです。

最後の「ちゅぅ〜〜」で♭気味に下がるところが好き。



うちの愚娘がどれか分かる方は…かなりのセンバ通(笑)
[PR]
by harusho71 | 2011-12-23 08:43 | こども-l'enfant

初の試みで、ピアノ発表会とは別の、生徒による「クリスマスコンサート」を企画しました。

近所のホールを25日午前中のみ借りて、ミニコンサートを計画。急な予定のため5人だけの参加ですが…かなりもりだくさん、素敵な曲ばかりのコンサートになりそうです!

休日午前中の気軽なコンサート、ご都合つく方はぜひお立ち寄りください!ソプラノ歌手による歌もあります…私も弾きま~す!



  12月25日(日)10:30~11:30
  クレオ中央(四天王寺夕陽ケ丘駅より徒歩3分)セミナーホール

  《クリスマスコンサート》
  連弾 サンタが街にやってくる ジングルベル リベルタンゴ 
  独奏 The Rose(映画主題歌) 子犬のワルツ(ショパン) 
     飛翔(ギロック) 雨の夢(自作曲) 小人の踊り(リスト)
  歌  宝島(羽田健太郎) アヴェマリア(カッチーニ) 春の声




The Roseは以前YouTubeを紹介しましたが、ほんとに良い歌。良い詩。

ピアノは簡単なアレンジなのですが、小学5年生のセンシブルなSちゃんが上手に弾いてくれます。お父さんから弾いてほしい、とリクエストがあったらしい。私も意味を調べてSちゃんに伝えていますが、「お父さんに聞いてごらん」と勧めています。レッスンを聴いたお母さんも「そんなに上手に弾けたの?」と感動してくれました。…こうして音楽を通じて家族が交流できるのはほんとに素晴らしい。



「雨の夢・自作曲」というのは、男子高校生が突然「これ弾きたい」と持ってきたのですが…これがなんちゃってドビュッシー風!なかなかよくできています。彼は一時期劇団に通ったり、短期留学に出たり、かなり幅広く自分の世界を開拓しています。ピアノは半年に一回、ふらりとやってきて好きな曲を弾いて帰ります(笑)。



アスペルガー、難読症の生徒さんがいます。不登校やかんしゃく、治療でご家族は毎日奮闘中ですが、ピアノは心の支えに、と続けてくれています。レッスンもドタキャン連続ですが、機嫌のいい時はすぐに来てもらいます。音楽が楽しい時、弾けた時…子どもはとてもすばらしい笑顔。

コンサートで弾けるか確実でないのでエントリーしていませんが、先日はとても好調で前向きだったので「飛び入り参加」を誘っています。当日の機嫌次第です。もちろん、自分で意思を固めて参加できるのが一番ですが、それは今は無理。でもどんな時も側に音楽があること、ピアノを弾ける自分という自信を知ってほしい…。




素人の方のコンサートでは、みんな色んな生活、悩み、葛藤を抱えながら演奏する時間を作り出し、自分自身と向き合い、ガチガチに緊張の瞬間を味わい…毎回、プロにない情熱を感じます。その度、演奏に対しルーティンになっている心持ちを正されます。
[PR]
by harusho71 | 2011-12-19 07:00 | 音楽-la musique

アドベント第三賛美

d0157070_8162799.jpg

キリスト教ではクリスマスの1ヶ月前から、日曜礼拝ごとに一本ずつキャンドルに火を灯します。お近くに教会があれば覗いてみてください。3本の火がついたろうそくと、一本灯っていないろうそくがあるはず。「あら、消えてるわ」と勝手に火を点けてはいけません(笑)来週、4本が灯り、イエスさまをお祝いしますから。



今日は私は久々の勉強日♡♡午前中はレクチャー、午後はレッスン。

で、子どもは昨夜から実家( ̄〜 ̄)
朝ごはんはクリスマス仕様のWalkerseショートブレッドにAfternoon TeaのChristmas Apple Tea。これはアップルだけでなくローズの香りも入って、まさに祝祭的であったかい紅茶です。
礼拝には伺えないけど、別のかたちでクリスマスの意味を考え、全ての人が幸せを感じられるように祈ります。
[PR]
by harusho71 | 2011-12-18 08:16 | 生活-la vie diverse

5さいのたんじょうび

お待たせしました!5才です!

私はいつも通り仕事、レッスン。ショウは保育園、スイミング…
でも一応ディナーはおたんじょう日仕様。

大好きなトリ骨付き肉、サラダ、スープ、焼きたて全粒粉パン。ケーキはカップケーキにデコ。ママが夜なべしたハミィ(プリキュアのマスコットキャラ)。
d0157070_2213157.jpg

d0157070_221319.jpg


じいじと。
d0157070_2213130.jpg



プレゼントはまたしてもボーネルンド貢献。
d0157070_2213118.jpg


スティック状のパズル《プレイスティック》
d0157070_2213182.jpg

d0157070_22192176.jpg


磁石でくっつく《マグフォーマー》
d0157070_22214232.jpg


リアルなペンギンフィギュア
d0157070_2213116.jpg



プレゼント、多すぎ!?
[PR]
by harusho71 | 2011-12-14 22:01 | こども-l'enfant

今日もひとつ

d0157070_176993.jpg

今日もひとつ かなしいことがあった

今日もまたひとつ うれしいことがあった


笑ったり 泣いたり

望んだり あきらめたり

にくんだり 愛したり

……

そしてこれらの一つ一つを

柔らかく包んでくれた

数えきれないほどの 平凡なことがあった


(星野富弘『今日もひとつ』)

声に出して読みたい詩です。なかにしあかね作曲の合唱の伴奏で心の洗濯。

働く人も お休みの人も 戦いに出る人も 待ち合わせの人も…

みんなにたくさん 平和な平凡が訪れる週末でありますように
[PR]
by harusho71 | 2011-12-02 17:06 | 生活-la vie diverse